efaxと国内利用

仕事のツール

まだ日本はFAXを利用しているのか?と他の国の人が驚く事も稀にありますが
日本ではまだまだFAXを利用する文化は廃れないという見方もあります。
もちろんスマホも小さいパソコンと言われるくらいに機能満載で、本当に仕事のツールとして確立しています。
会社勤めをしている人には日常の光景かと思いますが
いくらメールの利用が増えたとからいっても、FAXもちゃんと利用しているはずです。
やはりそのツール自体に特筆すべきものがあるので当然とも言えますね。
トップページ

コピー機と一体

その理由が何となく分かるという人が多いと思いますが、いくらインターネットが普及したとはいっても
まだうちはFAXで充分に事が足りているし不便もないというお店や会社もあるからです。
なので、取引先がFAXしかない場合はメールでは送れませんので
どうしても全てを排除する訳にはいかないというのも1つの理由でしょう。
それに、コピー機と一体になっているFAX機器も市場で流通されているので
付随機能としても現存しているという理由も当然あるでしょう。
他にもいろんな理由があるでしょうが、こういった代替になる手段があったとしても
なかなか廃れない物の理由を考える事は、ビジネスに対しての意外な盲点や習慣などが発見できるかもしれません。

国内利用とeFAX関連ページ

ネットから送受信
最近はネットを活用したメールだけでなく、FAXも進化していますね。
ファックスの受信ソフト
受信ソフトと送信だけできるファックスとでは機器であったり、装備や機能が異なりますから。